感想を書こう

読んだ小説の感想やレビューをどんどん書いていきます

小説は自由か[焰夏(エンカ)ノ蝉(作者:日様 )]

ncode.syosetu.com

 

評価:6/10点

 

人類の敵は、蝉。

 

蝉ですよ! 蝉! あのミンミン鳴くやつですよ! そいつが、家みたいにでっかくて、人を食べて感染させていく。

 

この設定見た瞬間、度肝を抜かされました。

 

テラフォーマーズとか、敵がGですけど、あそこから多少なりともインスパイアでもあったんでしょうかね。わからないですが。

 

私の書いているフェバルも、主人公がころころ男になったり女になったりと、まあちょっと変わった発想ではあるんですけど。

 

しかし、蝉か……。

 

斜め上過ぎて、どんな小説かさっぱりわからねえ! と、読む前から興味を惹かれ、ある部分では、「なぜにあえて蝉?」と引いておりまして(笑)怖いもの見たさ半分、楽しさ半分で読み始めました。インパクトという意味では、非常に参考になる作品だと思います。

 

設定のインパクトに違わず、中身もオリジナリティに溢れておりまして。蝉の特徴がしっかり物語にも生かされています。このタイプの作品は中々ないんじゃないでしょうかね。

 

我が道を進んでいる感じがして、私も自分の好きなように書きたくて書いてる人なので、シンパシーを感じました。個人的にとても応援したくなります。少し贔屓目に評価を付けたくなりますね。というわけで、本来は普通の5点にしようかと思っていたんですけど、ちょっと色を付けて6点にします。本来5点にしようと思った理由は後述します。

 

さて、もう少し中身の話に入っていくわけですが……。パニックものの基本はよく押さえていると感じました。何度も襲われ、ピンチに陥るところは緊迫感があります。人が食われていく描写は、エグいのなんの。蝉の動物的なグロテスクさまでしっかりと描いています。苦手な人は要注意です(笑)

 

蝉には謎が多く、また主人公を始めとして、人間側のキャラクターもよく性格付けがされていて、またやっぱり謎が多い。内容に引き込まれる、続きが気になるという点では、よく描かれているのではないでしょうか。

 

最初は図書館で、主人公の葵東夕耶(あとうゆうや)が目覚めて、ヒロインと出会って、襲ってくる蝉の対処をしながら逃げるところから物語は始まるのですが……。この主人公がやたら落ち着いているというか、どこの修羅場をくぐり抜けてきた猛者かってくらいてきぱきと対処していくんです。素人が逃げ惑うパニックを期待したら、ゴルゴみたいなプロが出てきやがったって感じです。いや、あんなに冷静沈着ではないんですけど。

 

一方で、最初の蝉を見ていると、頭も悪いし、あまり圧倒的には強くない。とても人類の脅威になるほどとは思えない。

 

この点については、後で説明があり、主人公は名家の一人でただの一般人ではないこと、序盤に出てきたこの蝉は特別に弱かったということで、納得はいったところでした。ですが、説明に行く前に冷めて力尽きてしまう人もそれなりにいるのではないかと、ここはちょっと心配なところです。

 

とまあ、ここまでなら結構楽しめていたのですが、一つ、とても擁護できない点があります。

 

それは、頻繁に入ってくる謎のコメディ要素です。

 

はっきり言って、要らないと思います。この物語の緊張感、臨場感、それらを打ち消してなおお釣りが来るほどにひどい。勿体ない。

 

シリアスが続く中で、スパイスとして空気を和ませるようなコメディを入れることは効果的です。それが良く働くこともあるのですが……この作品の場合は、入れる頻度とタイミングがまずくて、明確にパニックものとしての作品の良さを損なっています。

 

たくさん人が死んでいっているのに、冒頭のっけから惚れただの何だのやっている。腐女子とか、百合とか、可愛いとか何とか、主人公がやられて目覚めない時期でも平気でやっている。命がけで逃げてるときにもしょっちゅうやっている。興冷めもいいところです。これだけで、読むのやめてしまう人が結構いるんじゃないかと危惧するレベルです。

 

まあ、わかるんです。キャラの掛け合いって結構書いてると楽しいんですよね。でも、特にコメディメインでもないのなら、入れ過ぎには注意しないといけないと思います。ここは反面教師にしたいところでした。

 

とまあ、とても勿体ない点があるのですが、そこを差し引いても、これほど独特な作品を私は滅多に見たことがありません。まだまだ壮大な構想が見え隠れするので、独自性を重視する人にとっては、相当楽しめる作品だと思います。我が道を行くタイプの作品が好きな方には、おすすめできます。

 

……地上に出た蝉の寿命は短いので、逃げ回ってたらタイムアップで解決とかしないのかな?(笑)幼虫いるからダメですかw