感想を書こう

読んだ小説の感想やレビューをどんどん書いていきます

借金と修行漬けの異世界冒険生活!(笑)[俺と女神カナリア。楽しき、おかしな異世界生活。 ~ゆっくり堅実な冒険者ライフ~(作者:くろい)]

ncode.syosetu.com


評価:7/10点 

 

いやあ。中々の更新速度、そしてボリュームでしたね。最新話まで読み切るのが大変でした。って、160万字書いてる作者が言うことじゃないんですけど(笑)

 

早速紹介していきましょう。冒頭は、主人公のタケトが特典をもらって転生。特典として選んだのは、女神カナリア。という、某祝福をどことなく匂わせる立ち上がりなのですが……。

 

某クズマさんの駄女神と違って、こっちの女神カナリアは素直でとても良い子です。

 

片言で舌足らずなところがかわいい。まあかわいいです。

 

何度でも言おう。

 


かわいいは許される。かわいいは正義なのだ(真理)

 

というわけで、既にあり触れ過ぎていて埋没しまくりなこの(チートor微チート)特典付き異世界転生ジャンルですが、彼女がいたおかげで、辛うじて読む気は持続しましたね。

 

それでも客観的に見て、最初の十話くらいは掴みが非常に弱いと感じました。このジャンルはありきたりにも程があるので、よほど文章が上手いとか、変種ボールを投げるとか、何かしらの工夫や個性がなければ、中々見向きをされなくても仕方がないと思います。代わりはいくらでもあるわけですからね。

 

ただ、途中から「おっ」と思った展開が来まして。突進ウサギという初心者には危険なモンスターの群れがいるんですが、タケトはそいつらにボコボコにされて、修行をしようという流れになります。しかも、助けるために貴重なポーションを使ったから莫大な借金だと(笑)

 

そして始まる、ドラゴンボールもさぞやの修行漬け。修行に使う道具や装備も高価で、借金に上乗せされて、地味にどんどん増えていく(笑)タケトもカナリアも、最初は根を上げていたのに、いつの間にか感化されて、修行が当たり前になっていく日常w

 

途中、新たに仲間に加わったキャラにまで息をするように修行を付け出して、みんなで修行ジャンキーになっていくのが妙にツボりましたwww この辺、好きな人は好きそうなので、いいなと思う方、ぜひ冒頭でめげずに読んでもらいたいところです。

 

文章が特別素晴らしいというわけでも、唸るほど面白いというわけでもない、よくあるタイプの作品ですが、安心して読めるということでもあります。ツボってにやにやしてしまったので、7点を付けさせて頂きます。

 

修行について言及したことや、タイトルからもわかるかもしれませんが、全体的に展開はゆっくりしていて、微チートはあれど、一歩ずつ着実に話が進んでいきます。主人公勢のキャラに性格の良い人が多く、さほど胸の痛い思いをせずに読めるのも特徴です。これを退屈と見るか、丁寧な持ち味と見るかは人によって分かれるでしょう。私には好みでした。

 

しかし、不安要素もあります。6/16現在の最新50話のチート化? の流れは、タケトの精神状態が黒い方向に不安定になっているのもあって、怪しさを感じてしまいます。せっかくここまで大切に丁寧に続けてきた展開を、ぶち壊してしまうことにはならないか。紡いできた作品の持ち味、良さを手放してしまうのなら、後に残るのは劣化版チート物語でしかなくなってしまう恐れもあります。

 

そうなってしまわないように、上手く味付けをしてもらいたいところですね。今後の舵取りに期待しておきます。